珠洲市役所

先輩社員の一日

脇坂 雅絵さん ≫≫市民課≪≪ (平成29年度入社)

Wakizaka

●就職してみて、珠洲市役所の雰囲気や印象は?
 常に「市民のみなさんのために」と思いやりを持って仕事をしています。また、活発に意見交換が行われ、情報を共有しています。分からないところがあれば丁寧に指導してくれる働きやすい職場です。
●これまでの業務印象に残っていること
 初めて出生届を受理したときです。新たな命の誕生を、戸籍や住民票に反映する喜びと緊張感が忘れられません。ほんの一瞬であっても、わずかな時間であっても気を抜かず、全力で臨まなければいけないと思いました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
業務内容/○住民異動届、戸籍、住民票、印鑑証明、マイナンバーカードの交付など窓口業務全般 
     ⇒個人情報を扱うので、慎重さと正確さを大切に行っています。

先輩社員のスケジュール

8:15

登庁

8:30の始業に備え、窓口の準備や新聞記事のコピーを取り課内に回覧し共有しています。

8:30

窓口・電話対応、郵便

市民課サービス係の業務は戸籍、住民登録、印鑑証明等に関する手続きや出生、死亡、婚姻、離婚等の届書の審査・受理を行っています。来庁された方がどんな目的でお越しになったのかを聞き出し、案内することも大事な仕事。わかりやすく丁寧に伝えられるよう心がけています。

12:00

昼食

市民課はいつ誰が来庁しても対応できるよう、お昼時間は、11:00、12:00、13:00と3交代で入っています。今年から、弁当作りを始めました。

13:00

窓口・電話対応、郵便

午前中と同様に、窓口優先で、個人情報を多く取り扱っているため、慎重に業務を行っています。

16:00

集計

1日の人口異動の集計を行っています。ミスのないよう確認しながら入力します。

17:30

退庁

平均的な退庁時間です。窓口が忙しく日中できなかった仕事を残ってすることもあります。特に3月、4月は異動が多く忙しいですね。

18:30

窓口延長

平日は18:30まで窓口延長をしています。そのため、週に1回程度遅番が回ってきます。電源を切り、戸締りをしてから退庁します。

企業情報ピックアップ